2010 - present
2010 - present

ついにマンホールの蓋が開く!

地下を歩き続けていた猛者達よ、光を訪ね這い出でよ。

『沈黙の朝、鳥の歌が聴こえていた』

 

作・演出 水上竜士

2018年9月12日〜16日

シアターグリーン

BOX in BOX THEATER

前売/¥4500 学生割引/¥4000

​(当日プラス¥300)

チケット予約はコチラから

あらすじ
 
二人暮らしのその部屋で、いつからか祖母は誰かと話をするようになっていた。
聞くと相手は何十年も前に死んでしまった兄さんで、どうしているか心配して来てくれたと僕に言う。
そんな祖母がある日、行方不明になってしまった。
何ヶ月も帰ってこない祖母の安否を心配していると、祖母の兄さんと思われる男が現れ、これから僕の周りで起きる出来事を予告していく。
さらに、おまえの好きなあの子は、三年後にストーカー殺人事件の被害者になると予言し、その渦中におまえがいるのだと忠告する……。

アイドル・ストーカー事件を題材に、若者たちの甘酸っぱい青春と現代社会の悲劇を問う。
現在、映画や舞台で大活躍する俳優陣を迎え入れ、笑えて泣ける水上竜士の最新オリジナル作品が、ついに池袋の帳で幕を開く!
Cast
永倉大輔 中山峻 渡会久美子 渡邊彩加 百音 
辻 凪子 貴山侑哉 笠松伴助 寺中寿之 吉永幸一 
植村 恵 二宮清隆 縣 豪紀 松本大地 佐々木詩音 
Staff
作・演出 水上竜士
照明:坂本千晃(ALOP)
音響:志和屋邦治
音楽:大江和人
楽曲:吉永こういち
振付:舞木ひと美
美術:眞野祐美子(こわっぱちゃん家)
宣伝美術:ナカガワ暢
演出助手:山本晃大
​舞台監督:佐藤邦洋
制作:リガメント/唐木沢良美
プロデューサー:下原真澄
製作:MANHOLE THEATER/グランドオアシス・エンターテイメント
協賛
三國たいら/小串靖彦/武山英寿/(株)協同リアルティ/高輪菊寿司
協力
​菊地美世志/大西二三和/森本浩/広川キク/水上裕美/
(株)山英(株)ロジエンジェル/京都造形芸術大学/ 新宿Bar aLIve
インターフレンド/ギャレエンタテインメント/ギルドBc/新宿梁山泊/東映マネージメント/東京倶楽部/独弾流GARAGARADON/ノックアウト/ハルベリーオフィス/ミッシェルエンターテイメント/
ミッシングピース/リガメント/レプロエンターテインメント/Dプロモーション

シアターグリーン MAP

シアターグリーン BOX in BOX → ★アクセス詳細

■ 劇場所在地:〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4

お問い合わせ・道案内TEL:03-3983-0644

「池袋駅」(JR池袋駅南改札より地下通路(西武デパート側)39番出口…歩約2分

有楽町線「東池袋駅」…徒歩約5分

(注.駐車スペースがありませんので、車・オートバイでのご来館はご遠慮ください)

© Manhole Theater 
 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now